大阪でできる満足・納得のマンションリフォームはコレや!

MENU
TOP » 実は怖いマンションリフォームトラブル » 悪質業者の手口

悪質業者の手口

マンションリフォームをする時に気をつけたい、悪質業者による手口や見極め方をまとめています。

マンションリフォームでの悪徳業者の手口とは?

「全体的にリフォームしたい」「浴室の内装だけ変えたい」などの要望を叶えてくれるマンションリフォームの施工会社は、数多く存在しています。ほとんどが良心的で信頼のおける業者ですが、中には悪質業者もいます。

ここでは、悪質業者の手口や見極め方について解説しています。業者選びの参考にしてみてください。

突然、訪問で現れる

何もお願いしていないのに、急に訪問してくる業者がいます。「無料で○○診断をしています」と言って、耐震診断や外壁・屋根の劣化診断、シロアリ診断などを勧めてくるパターンが多いのが特徴です。

無料と言って始めておきながら、有料でないと詳しい検査ができないとして、最終的にお金を請求されるケースが多々あります。

また、「ご近所で工事をしているので、ご挨拶に伺いました」という場合も要注意!挨拶だけで終わればとくに問題はありませんが、リフォームを勧めてくるようなところには用心しましょう。

古い家や老人だけの家が狙われやすい

築年数の経ったマンションの場合、何かと理由をつけてリフォームを勧めてくる業者がいます。とくに、風呂場やトイレなどの水廻りに対して「早く直さないと、下の住人に迷惑がかかりますよ」と不安をあおり、契約させようとする場合が多いようです。

また、高齢者の家は悪質業者に狙われやすいと言われています。高齢者と一緒に住んでいる場合は、「1人の時は居留守を使う」といった対応をお願いして、注意を促しておきましょう。

契約を急かしてくる

悪質業者に限ったことではありませんが、「今この場でご成約なら○○円値引きできます」といったセールストークは危険です。正規キャンペーンの場合があるものの、値引き率やサービスが大きければ大きいほど、疑ってかかったほうが無難だといえます。

また、大手企業の名前を出したり、大手企業と似たような名前を出して信用させるというケースもあるので要注意です。

契約後、すぐに工事をしようとする

家の中をよく見ていなかったり、設計や施工の説明もろくにせずに工事を始めようとする場合には「待った」をかけ、きちんと説明してもらうようにしましょう。次から次へと、別の工事を勧めてくる場合も注意が必要です。

万が一、契約してしまった場合には、クーリングオフが適用できる可能性があるので、国民生活センターに相談することをおすすめします。

確実なのは実績賞歴が明確な業者。大阪のおすすめマンションリフォーム業者はこちら>

太郎のひと言

頼みもせんのに突然やってくる訪問のリフォーム会社には、充分に注意せなあかん!1人で決めんと、周りの人間に相談することも大事やで。

大阪のマンションリフォーム業者3選
サンリフォーム
マンションリフォーム専門

マンションリフォーム専門
施工実績50,000件以上

受賞歴

オリコン日本顧客満足度ランキング
マンションリフォーム近畿部門 第1位

マンションリフォームの専門やから色々よう知っとるし、慣れとるんやわ。なんせオリコン顧客満足1位や!
そりゃバッチリな会社に決まっとる。
スペースアップ
戸建て含む一般リフォーム

戸建てとマンション両方含めて
施工実績84,965件以上

受賞歴

TDYリモデルスマイル作品コンテスト
2013審査員奨励賞ほか

営業から施工管理まで1人が窓口なんわええな。また見積もりをはよ出してくれるところも、お客さん待たせたらあかんゆう心意気を感じるわ。
ナサホーム
戸建て含む一般リフォーム

戸建てとマンション両方含め
施工実績38,000件以上

受賞歴

経済産業大臣表彰平成26年度
「先進的なリフォーム事業者表彰」

一戸建てリフォームに強い会社だけあって、めちゃすごいリフォーム考えてるなら、建築家とコラボしてみるっちゅうのは今風でええんちゃう?
大阪のマンションリフォーム業者おすすめ5選
PAGE
TOP
Copyright (C) 失敗しないマンションリフォーム業者の選び方~大阪編~ All Rights Reserved.