大阪でできる満足・納得のマンションリフォームはコレや!

MENU
TOP » 大阪のマンションリフォーム成功のポイント » 洗面所 リフォーム成功のポイント

洗面所 リフォーム成功のポイント

洗面所のリフォームでチェックしておきたいポイントについてまとめています。

マンションリフォームのポイント 洗面台は高さとサイズに注意!

洗面所のリフォームは、洗面台選びによって左右されると言っても過言ではありません。マンションリフォームの中ではキッチンやお風呂と比べると力を入れる人は少なくなっていますが、適当に選ぶと失敗してしまうことがあるので注意が必要です。

リフォームをする際に意外と忘れがちなのが、洗面台の高さ。低すぎると顔を洗うときなどに腰を目いっぱいかがめなければならず、腰に負担がかかってしまいます。逆に高すぎると手で水をすくったときにひじを伝って垂れてしまい、床がビチョビチョになってしまうことも。

家族全員にピッタリの高さというのは難しいですが、洗面台を選ぶときにはショールームなどで実物をきちんと確認し、実際に顔を洗ったり歯を磨いたりするとどのような感じになるのかをシミュレーションすることが大切です。

洗面台の幅も高さ同様にチェックして欲しいポイントのひとつ。洗面台と壁の間に隙間が開いてしまうと、その分のスペースが無駄になってしまいます。

たとえ10センチ、15センチほどの隙間だとしても、その分洗面台の収納スペースが大きければかなりの量の荷物が収まります。

化粧品やヘアケア製品、洗濯用品など洗面所はこまごまとした荷物の多い場所なので、少しでも収納スペースが多いにこしたことはありません。

洗面ボウルの形や大きさも忘れずに

洗面ボウルはオシャレな素材やデザインのものがたくさんありますが、見た目だけで選んでしまうと失敗する恐れも。

浅い皿状のボウルに細いU字の水栓金具の洗面台は見た目はオシャレですが顔を洗うときに水がはねやすく、掃除などでバケツに水をくむのにも水栓金具が邪魔になることがあります。

また、洗面ボウルは素材選びも大切です。陶器は傷がつきにくくてお手入れがしやすいという点がメリット。強い衝撃によって割れてしまうというデメリットがあります。樹脂製のボウルは、割れることはありませんが、傷がつきやすいのが欠点です。

それぞれのメリットとデメリットを考慮して選ぶようにしましょう。

大阪のマンションリフォーム業者3選
サンリフォーム
マンションリフォーム専門

マンションリフォーム専門
施工実績50,000件以上

受賞歴

オリコン日本顧客満足度ランキング
マンションリフォーム近畿部門 第1位

マンションリフォームの専門やから色々よう知っとるし、慣れとるんやわ。なんせオリコン顧客満足1位や!
そりゃバッチリな会社に決まっとる。
スペースアップ
戸建て含む一般リフォーム

戸建てとマンション両方含めて
施工実績84,965件以上

受賞歴

TDYリモデルスマイル作品コンテスト
2013審査員奨励賞ほか

営業から施工管理まで1人が窓口なんわええな。また見積もりをはよ出してくれるところも、お客さん待たせたらあかんゆう心意気を感じるわ。
ナサホーム
戸建て含む一般リフォーム

戸建てとマンション両方含め
施工実績38,000件以上

受賞歴

経済産業大臣表彰平成26年度
「先進的なリフォーム事業者表彰」

一戸建てリフォームに強い会社だけあって、めちゃすごいリフォーム考えてるなら、建築家とコラボしてみるっちゅうのは今風でええんちゃう?
大阪のマンションリフォーム業者おすすめ5選
PAGE
TOP
Copyright (C) 失敗しないマンションリフォーム業者の選び方~大阪編~ All Rights Reserved.